ブルーベリー、ブラックベリー、多肉植物、ひょうたんの栽培

ツメレンゲ

ツメレンゲ

 長い間名前がわからなかったのですが、生命力がすごいのでせっせと栽培していました。ひよんなことから「ツメレンゲ」とわかりました。

葉っぱ?がロゼット状に広がり、仏像の台座(蓮華座)に似ています。葉の先端がとがっているので、「タカノツメ」と呼ばれているところもあるようです。

画像の説明




 親株の周辺からたくさんの子株が発生してきますので、
少し大きくなったところで、
植え付けて増やすことが出来ます。

画像の説明



 子株が大きくなる10月から11月ころ、
今頃ですが、葉っぱの中央部分が伸び上がり、
花穂が円錐状に群生します。
たくさんのツメレンゲを養生しています。
 

画像の説明




 子株を整理して再配置してみました。
別に移植して、観賞用にしました

下葉を剪定しています。

画像の説明




 子株を別に移植して、

親株を植え替え観賞用にしました。

下葉を残しています、


-以上の写真は 11月1日撮影-



ツメレンゲの花

ツメレンゲの花です。

下部から上に向かって開花していききます。

-11月9日撮影-



a:1744 t:4 y:1

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional