ブルーベリー、ブラックベリー、多肉植物、ひょうたんの栽培

帝王犀角

帝王犀角(テイオウサイカク)

帝王犀角を入手

画像の説明

変わったサボテンを手に入れました。帰ってよく調べてみると
サボテンでなく多肉植物のようです。
帝王犀角という何ともすごい名前がついています。

学名:Stapedia hirauta
科名:ガガイモ科・スタベリア属
自生地:南アフリカ
栽培:冬場も8℃以上を保ち、夏場は日当たりの良いところで育てる

つぼみが膨らむ

画像の説明

つぼみが大きく膨らんできています。 (10月8日撮影)

開花が始まる

画像の説明

つぼみが開きかけ、内部がのぞき見ができるようになりました。

満開に

画像の説明

完全に開きました。直径10cmあまりです。
「ヒトデ」のような独特の形をしています。
いい臭いがしなくて、魚や肉が痛みかけたような臭いがします。
まだ腐った臭いまではいきませんが、いい臭いではありません。

臭いにつられてはえが集まってきたのには驚きました。
蛾やチョウチョはこないのは、一般の花のように甘い蜜の臭いがしないからでしょう。ハエが集まるのは納得です。

化粧鉢の

画像の説明

プラ化粧鉢で育てています。これだと、観葉植物として通用するかな。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional