ブルーベリー、ブラックベリー、多肉植物、ひょうたんの栽培

鬼無植木盆栽センター

高松市植木盆栽センター

 四国最大の植木・盆栽セリ市場が高松市鬼無町にあります。
木がいっぱいあるのにキナシとはこれいかに?とよく言われます。
木と鬼の文字違いですが、読みは同じなので、ユーモアでおもしろいですね。

 毎月5日、15日、25日に競り市が行われます。会場の風景、セリ位置の様子をレポートしましょう。

画像の説明

3月15日、本格的な植木・盆栽のシーズンに入り、500人余りのバイヤーがやってきていました。
ほとんどがホームセンタの園芸担当者や、園芸店主さん、庭師さんです。クレーン付トラックでやってきている人も大勢いました。

画像の説明

 これが、鬼無植木・盆栽センター市場の正面です。
前方に屋内展示場の建物が見えています。

画像の説明

 室内展示会場に置かれた盆栽群です。
白いカードが見えますが、これに出品者番号、樹種などが書かれています。

画像の説明

 室内会場の競り風景です。威勢のよい競りの声が聞こえてきます。

画像の説明
画像の説明

 野外に置かれた植木群の一部です。
両側に置かれた植木が見えますが、こんな列が、30列あまり並んでいます。

画像の説明

 大変おもしろりものがありました。
岩に植え付けられた、文字通り岩松です。
とてもほしいと思ったのですが、全体で1tは超しそう。
 落札できてもレッカー車でもないと持ち帰りが出来そうもないので、入札をあきらめました。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional